未分類 | 名古屋市仕事・暮らし自立サポートセンター
名駅センター TEL:052-446-7333 FAX:052-446-7555 Mail
金山センター TEL:052-684-8131 FAX:052-684-8132 Mail

メールでのお問合せ・ご相談については返答が後日となる場合もございますので、ご了承くださいませ。

【8月より、第3土曜日も開所します】

みなさん、こんにちは。
名古屋市 仕事・暮らし自立サポートセンター名駅です。

8月からは、今まで開所していた第2土曜日に加え、第3土曜日も開所することになりました。

**********************************************************
変更後(令和元年8月~)
月曜日から金曜日、第2土曜日及び第3土曜日(祝日・年末年始を除く)
午前9時から午後5時(火曜日は午後8時まで)
**********************************************************

来所の際には事前にお電話でご予約をいただきますと、
お待たせすることなくお話を伺うことができます。

【8月8日】くらさぽサロンでうちわのリメイクをしました

みなさん、こんにちは。
名古屋市 仕事・暮らし自立サポートセンター名駅です。

ご報告が遅くなりましたが、8月8日(水)に今期最初の「名駅くらさぽサロン」を開催しました。

今回は当センターの利用者さん、当センターの事業を利用して卒業された方、
当センターのボランティアの方など合わせて、8名の方にご参加いただきました。

当センターの運営するサロンは「工夫する」をテーマに開催しております。
宣伝用に配布され、街かどで頂くことが多いうちわ。
みなさんのお宅にも沢山ありませんか?
そんなうちわをスタッフが沢山持ってきてくれましたので、
今回はお楽しみ企画として、「うちわのリメイク」を行いました。

フリーのペーパークラフトサイトからダウンロードして、
印刷したものを使用しましたが、切って貼っただけで、簡単にオシャレうちわが完成!

参加者のみなさんには、お持ち帰り用の他に、
当センターの相談ブースに設置用のうちわも作成していただきました。
来所された際には、是非お使い下さい。

ボランティアの方、利用者さんや、卒業された方が早めに来所して下さり、
サロンのお茶の用意など運営にご協力くださっています。みなさんのご協力のもとサロンが成り立っています。
ありがとうございます。

次回の名駅くらさぽサロンは10月16日を予定しております

【10月18日】牛乳パックでフォトフレーム作り

みなさん、こんにちは。
名古屋市 仕事・暮らし自立サポートセンター名駅です。

手芸倶楽部の活動報告です。
今回も牛乳パックを使用した工作ですが、利用者さんのOさんが、このために購入して持参された、
かわいい猫ちゃん柄の生地を使用して作製しました。

牛乳パックトレーも数個作られたOさんですので、今回はインテリアに使えるよう、
牛乳パックでフォトフレームを作製しました。

写真のL版のサイズを調べて、まずは型を作ることから始めました。
何度も測り直し、線を引き、大きさを確認しながらカッターでカット。
写真を入れる部分は少しはみ出して切り込みが入ってしまいましたが、生地を貼ればそんなものは気になりません。(笑)

当センターで手芸をやる前は、手芸もあまりやったことがない、
アイロンもあまりかけたことがない・・・という方Oさんでしたが、牛乳パックを使った工作の経験を通して、
作業の工程の流れの想像ができるようになりましたし、普段は使わないカッターも、安全に使用することが出来ました。

今回は初参加のKさんは牛乳パックトレーを作製。
4度目の参加のOさんはフォトフレームを作製。

初参加のKさんも牛乳パックトレー作りというツールを通して苦手意識は持ちながらもコミュニケーションを取る努力が出来ましたし、
Oさんは回を重ねるごとに、ご自分で意見を述べられるようになり、先を見て行動ができるようになられました。
Oさんは特に、この手芸倶楽部での活動は、就業が始まる前のトレーニングを兼ねていましたので、
私ども支援員には、就業前の不安を和げることが出来た、コミュニケーション能力向上などの変化が見られたと感じております。

いよいよOさんの就業が始まります。たかが手芸、されど手芸。この経験をご自分への自信に繋げて頂きたいと思います。

【4月14日】 就活スタート講座の2回目を開催しました

みなさん、こんにちは。
名古屋市 仕事・暮らし自立サポートセンター名駅です。

当センターの事業を利用して就職を目指している方たち向けの新しい取り組みである
就活スタート講座の2回目「コミュニケーション力UP」を開催し、4名の方にご参加いただきました。

まずは現時点でのコミュニケーション能力を点検し、みなさんと一緒に傾聴力UPのための質問トレーニングを行いました。

1人が想像しているモノを、質問をして当てていくというものですが、
私たちはそれぞれの経験から勝手に思い込んでしまうことが多く、
それが結果としてミスコミュニケーションに発展してしまうこともあります。
だからこそ話を正しく聴くには、質問して確認をすることが重要です。

また傾聴で大切なことは、話し手の方に「聴いてもらえている」と実感してもらう事です。
そのポイントにつてもお話しました。

その後、自己紹介をするためにネタを9つ作り、アミダクジで順番を決めて自己紹介をしていただきました。

出身地
誕生日
血液型
星座
長年続けていること
趣味のこと
チャームポイントとしてよく人に言われること
尊敬する人のこと
好きなTV番組のこと
今までの人生で一番の思い出

等、いろんな視点で自己紹介=自己開示をしていただきました。

好きなTV番組では「アメトーク」と話した方が二人いらして、共通の話題にもつながりました。

自己紹介をしていただいた後は質問の練習の成果として、
自己紹介した方に興味をもって質問をしていただいたところ、
みなさん上手に質問をされて自己紹介された方のことを更によく知ることが出来ました。

今回の参加者の中で一番年長だった方からは、
就業の目標、それはなぜなのか、これから貢献していきたいことについてもお話いただきました。
その場にいた支援員も参加者のみなさんも、その強い想いを知ることが出来ました。
他の参加者の方にも、人生観は人それぞれだと気づきがあったのではないかと思います。

ご参加いただいた方からは、

・今までの職の無い時間の中で忘れかけていたモノへの良い復習になりました。
 自分の目指している再就職について必要なモノであることも間違いないので。良い経験となりました。

・楽しい講座をありがとうございました。これから活動していく上で大変参考になりました。

・自分のコミュニケーション力をみることが出来て良かったです。
 相手が応えやすいように質問を考えてみたり、会話のコツが掴めた気がします。
 自己紹介も話す項目を決めておくとスムーズに話せて勉強になりました。

・知っている人もいらしたり、知らない人もいらして、とても楽しく会話や自己紹介が出来て、
 知らない方も、知っている方もよく分かったような感じがしました。いい経験となりました。

以上のような感想をいただきました。

「就活スタート講座」の次回は5月12日(金)の「アサーショントレーニング」です。
自分も相手も大切にした自己表現を身に付けるトレーニングを行います。

※受講を希望される方は、当センターへの利用登録が必要となります。

【4月26日】史跡散策ウォーキングに行きました!

みなさん、こんにちは。

名古屋市 仕事・暮らし自立サポートセンター名駅です。

 

4月26日、

当センターの利用者さんと一緒に体力づくりを兼ねた

史跡散策ウォーキングに行ってきました。

ウォーキング②

中村区の名古屋駅前散策コース、

全長3.7㎞。名古屋駅前とあなどってはいけません。

白龍神社や八角堂、光明院などなど歴史ある史跡が盛りだくさん。

途中立ち寄りながら1時間半、汗を流してきました。

これからもいろんなコースで不定期に実施する予定です。

一緒に歩きたい人募集中です!

ウォーキング①

9月6日(日)子ども・若者向けイベント「スマイルデーなごや」に出展します

名古屋市では「悩みを抱えたときは周りに援助を求めていいんだ」というメッセージを伝えるため、子ども・若者向けイベントとして「スマイルデーなごや」を開催します。

名古屋市仕事・暮らし自立サポートセンターも、相談機関PRコーナーに出展致します。
仕事のこと、家計のこと、家族のことなど生活のことでさまざまな悩みを抱える方に、
当センターについて知って頂き、ご一緒に解決するための架け橋となることができれば幸いです。

なお、当日は「スマイルデーなごや」にご来場されたみなさんに各種相談機関をより知って頂く場となっておりますので、ご相談につきましてはご予約の上、後日お受けしたいと存じます。
ご理解のほど、よろしくお願い致します。


 

日時:平成27年9月6日(日曜日)10:00~17:00

場所:オアシス21 銀河の広場

 


スマイルデーなごやHP←詳しいスケジュールが確認できます
名古屋市HP←出演者や詳しいスケジュールが確認できます

 

 

5月20日 ボランティアのご報告

5月20日(水) 13:00~

柳橋交差点付近で、「こころの絆創膏」の配布ボランティアを行いました。

まだ5月というのに、この日の最高気温は予報では何と30度!!

それでも心地の良い風がボランティア活動を応援してくれていました。

参加された方は「こころの絆創膏」の渡し方を考えたり、

工夫したりして配布を行っていました。

勝さん①

ボランティア募集のお知らせ(5月第1回)

☆ボランティア活動をしませんか☆

 

当センターでは、以下の日程で「こころの絆創膏」配布のボランティア活動を行います。

参加希望の方は、ぜひセンター職員までお尋ねください。

日時:5月20日(水) 14:00~15:00

場所:センター周辺

13:50までに当センターに集合してください。

※雨天の場合変更になることもあります

 

———————————————————–

☆こころの絆創膏キャンペーンとは?☆

このキャンペーンは、絆創膏を受け取られたご本人や周囲の方へ、

こころの不調の気づきや見守りを促し、様々な悩みを抱えた方を

相談機関につなげることを目的としています。

名古屋市では、悩んでいる方が自ら適切な窓口を探していただけるよう、

多重債務、経営・事業不振、病気の悩み、職場の人間関係、男女関係、

いじめの悩みなどの様々な相談機関の情報や、

うつ病のサインと対応、精神科医療に関する問答などを掲載した、

ウェブサイト・モバイルサイト「こころの絆創膏」を開設しています。

 

 

4月7日 ボランティアのご報告

4月7日(火) 13:00~

柳橋交差点付近で、「こころの絆創膏」の配布ボランティアを行いました。

4月に入ったというのに肌寒い日となり、通行される方もいつもより少ないようでした。

そのような中、配布ボランティアに参加された方は「受け取っていただけるとうれしい」と

積極的に配布を行っていました。

P1060596

 

ボランティア募集のお知らせ(4月第1回)

☆ボランティア活動をしませんか

 

当センターでは、以下の日程でボランティア活動をします。

参加希望の方は、ぜひセンター職員までお尋ねください。

日時:4月7日(火) 13:00~14:00

場所:センター周辺

12:50までに当センターに集合してください。

 

※雨天の場合変更になることもあります